がま口が個性的なハンドバックに、香川の漆塗技法の一つ「後藤塗」でバックルを制作。
使うほどに漆の色も鮮やかに浮き立ってくる。


 
ポーチ(後藤塗りバックル)
 




¥25,000円(税抜)
受注生産


素材:[表]牛革、しか革(印伝加工)、
      バックル(木、漆)
   [裏]ポリエステル
サイズ:横約200mm×高さ130mm×
    幅50mm(口金190mm)
 


一和堂工芸(株http://ichiwadou.net/
創業90余年、香川漆器の老舗。伝統的な商品作りやクリエイターとのコラボレーションによる新作開発など、消費マーケティングを意欲的な制作販売を行う。
日本漆器協同組合連合会理事長賞など受賞多数。香川県漆器工業協同組合 常務理事。

藤本 玲湧 http://www.fusenkazura.com/
2006 年から、オリジナルレザーブランド【fusenKazura】を展開。様々な革素材を自在に使い、独創性のあるデザインのバッグ、財布、カードケースなど 個性的な作品を展開する。革と漆、特殊技法でメタルな質感を持つカラーリングを施したドンゴロス素材等、自由な発想で生まれるアイテムなど、シンプルさと優美さ、新鮮で魅力的なアイテムを創り出す。県内外のイベントや個展、取り扱い店で作品を発表。庵治町で、ショップ兼工房の「くらふと風船葛」を運営。